パチンコ&風俗で多額借金説

2012年06月26日 18時00分

 看護師刺殺事件で逮捕された西岡大志容疑者(26)が勤務していた東京・新宿区のIT関連会社の広報担当者は23日「優秀でまじめなSE。お客様の依頼にチームプレーで取り組んでいたのでコミュニケーションは円滑だったと思う」と話した。勤務形態については「2010年4月入社の正社員で月給は手取り23万~24万円。年収は五百数十万円です。家賃補助は月額2万円出ています」(同)と生活に困窮しないだけの十分な収入があった。

 だが、一部報道では西岡容疑者にはパチンコや風俗店で散財して作った多額の借金があったともいわれており、千葉県警は長谷川さん殺害の動機について調べを進める。職場の上司は西岡容疑者について「非常に優秀でいい人。あいさつもできるし、言葉数は少ないけど気が利きますしね。(事件後も)出社していたので、まだ信じられません」と話した。

 同社ではかん口令が敷かれているようで、ほとんどの社員は報道陣に対し「面識がありません」「急いでいますので」と口を硬く閉ざし、厳しい表情を見せた。