結婚式場を襲撃した24歳大学生 犯行前に「音がうるさい」直接クレーム

2019年04月27日 16時00分

 阿部寛(54)主演の人気ドラマ「結婚できない男」(フジテレビ系)の続編が10月に復活するが、そんなタイミングで〝結婚式を許せない男〟が捕まった。佐賀県警佐賀北署は26日までに、建造物侵入などの疑いで佐賀市神野西の大学4年野口宜洸容疑者(24)を逮捕した。

 16日午前11時45分~午後0時27分ごろ、結婚式場や宴会場として利用される市内のホテルに侵入して、建物の窓や敷地内のイス、花を破壊した疑い。被害総額は138万4610円相当。野口容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。

 動機は解明中だが、ホテルから出される音楽に怒りを募らせていたとみられる。野口容疑者が両親らと住んでいた自宅は式場の近くにあった。7日には式場を訪れて「音がうるさい」「なんとかしろ」とクレームをつけた。従業員は低姿勢で対応していたというが「今度はこれくらいじゃ済まさんぞ!」と強めの脅迫めいた言葉もあったという。野口容疑者が苦情を伝えたのはこのときが初めて。

 犯行当時、会場に従業員はおらず、式典もなかった。披露宴で使われる会場内に乗り込み、グラスも割られていた。現場には鉄パイプも残されていて、犯行に使用された可能性がある。

 おめでたい披露宴に音楽は欠かせない盛り上げアイテムだ。それを耳にするとき、自分の心に余裕があればハッピーになるだろうが、イラついてるときは騒音にしか聞こえないこともあるのは理解できる。野口容疑者は独身、カノジョがいるかは不明である。

 ホテルは「責任者がいないので回答できません」。同署に騒音についての相談が届いたことはないという。