レディー・ガガも愛用する顔面矯正器具

2014年05月27日 08時00分

【なつかしの健康法列伝:リフトアップテープ】

 女性の美への探究心は計り知れない。髪形に体形に…と気にする箇所はいろいろあれど、一番はやはり「顔」となる。特に年齢を重ねるごとに増えるしわやたるみは永遠の課題。それを解決してくれるという夢のような商品が発売されたのは17年ほど前のことだ。

 名前は「リフトアップテープ」。両目元や左右の口元などしわの気になるところにパッドを貼り、それを頭からかけたテープで“リフトアップ”。その形は「透明のヘッドホン」というおもむきで、装着した姿はなかなか滑稽だったが、これを毎日数時間使えばしわが目立たなくなるとされた。

 しかし言うまでもなく、しわの最大の原因は顔の筋肉・表情筋の衰えであり、毎日持ち上げたところで筋肉の再強化にはならない。むしろ皮膚を伸ばし続けることでより悪化する危険性さえある。当然すぐに市場から姿を消した…かに思えたが、先日なんとレディー・ガガが「愛用者」と公言し、再び脚光を浴びることに。

 英国紙のインタビューに「ウイッグキャップをかぶって、顔にテープを貼る。これって私にとっては瞑想の時間みたいなもの」などと語ったガガ様。今のテープは耳の周りだけに貼る形式で、前述のものより大げさではないが、その効果の疑わしさに関しては同様なのだ。