【美人整体師・久嬢由起子】モップとテーブルでハスラー気分

2020年10月02日 10時00分

(左)お掃除モップなど、棒状のものを使います。(右)腕を後ろに引いて球を打つように…両脚は伸ばしておきましょう
【お家で簡単ストレッチ】秋らしいとも言えるハッキリしない天気がしばらく続きそう。こんなときは自宅でしっかり体を動かしませんか? 美人整体師・久嬢由起子がご案内します。
 
 ビリヤードってカッコいいイメージがありますよね。オジサマだったらダンディーな感じがしますし、ルパン三世の峰不二子がセクシーにやっている姿も目に浮かびます。
 
 調べてみると日本でもプロの方がたくさんいらっしゃいますし、多くの国々で行われている、まさに「スポーツ」なんですね。せっかくなので当コーナーも参考にさせていただきました。
 
 ビリヤードのキュー(棒)をお持ちの方はあまりいないでしょうから、お家にあるお掃除モップなどを使います。写真のように、腰ぐらいの高さがあるテーブルの上で球を打つつもりで体を動かしてみましょう。
 
 棒の先を片手で押さえ、ヒジから先をテーブルにつけます。もう一方の手では棒の後ろの方を持ちます。そして、球を打とうとする私たちは、前後に広げた両脚をピーンと伸ばします。ヒザを曲げないことで、脚の裏側がストレッチされるわけです。
 
 その体勢で球を打つ動きをするんですが、後ろになった腕をゆっくりでいいのでグーッと後ろに引いてください。で、ゆっくりと前に出す(打つ)。意識は前よりも“後ろ”。引く動きが肩こり解消につながります。
 
 2秒かけて引いて2秒かけて前に出す…その動きを何回かやってみてください。終わったら、体勢と打つ手を逆に。背中の疲れを取ったり、腰痛の緩和にもなりますよ。

 

 ◆久嬢由起子(くじょう・ゆきこ)1982年生まれ。整体師、肛筋トレーナー(日本大腸肛門病学会専門医公認)、ボディメイクトレーナー。ミス・ユニバース・ジャパンファイナリストの講師も務める。最新著書は「見るだけでやせる コア締めダイエット」。ネット番組「大川興業のインデペンデンス・デイ」に出演中。