【美人整体師・久嬢由起子】気分だけでも海!! ノリノリでサーフィン

2020年09月11日 10時00分

まずは前傾、続いて体を後ろに

【美人整体師・久嬢由起子の外出自粛の今こそお家で簡単ストレッチ:スポーツ競技編】美人整体師・久嬢由起子は、季節や読者の皆さんの状況を常に頭に入れながらストレッチを考えているそうです。今週はコレ!

 もう9月ですね。コロナの影響で、「今年は海に行けなかった」「感染拡大を防ぐために自粛した」という人もいるのではないでしょうか。仕方のないこととはいえ、残念ですよね。せめて、ストレッチで“海気分”を味わってみてはどうでしょう。健康にもつながりますよ。

 注目したのはサーフィンの動きです。サーフボードの上で、波乗りをしているつもりで体を前後させてみましょう。腰を落として軽くヒザを曲げ、写真のように体の前に手を出して、まずは前傾。太ももをはじめとした下半身にしっかり負荷をかけることができます。お尻をクイッと上げるのがポイントです。

 1、2と2秒かけてやったら、今度は3、4で背中をそらします。床につけた脚は固定しつつ、ボードの上でバランスをとっているつもりで後ろに体重をかけるのって、思ったより大変。お尻を含めた下半身に加え、腹筋や背筋のトレーニングになるんです。この前後運動を何回か続けて行います。体幹を鍛えることもできますよ。

 筋肉に負荷をかけるトレーニングは、ゆっくりやった方がキツくて効果があるんですが、今回の場合は、あまりゆっくりだと波に乗っている気分になれません。1、2、3、4…とリズムよく、まさにサーフィンしているようにやってみましょう。その方がノリノリで楽しくできますよ。

 そうそう、スマホやパソコンをお持ちの方は、ビーチやリゾート、つまりは海や波の動画を流しながら行うと、より雰囲気が出ます。夏の終わりにぜひ!

 ◆久嬢由起子(くじょう・ゆきこ)1982年生まれ。整体師、肛筋トレーナー(日本大腸肛門病学会専門医公認)、ボディメイクトレーナー。ミス・ユニバース・ジャパンファイナリストの講師も務める。最新著書は「見るだけでやせる コア締めダイエット」。ネット番組「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」でアシスタントを担当。