美人整体師・久嬢由起子「気分上々ストレッチ」(15)

2019年08月23日 10時00分

両脚を浮かせてみましょう

【美人整体師・久嬢由起子「気分上々ストレッチ」(15)】つらい運動こそ楽しく! キツイ動きのときこそ笑顔で! そのために久嬢由起子が頭に思い浮かべた動物とはいったい…。

 家でゴロゴロしながらテレビを見る…そんなときに多いのが、片ヒジをついて横になる体勢です。誰にとってもリラックスタイムだと思うんですが、健康のことを考えるなら、ほんの数秒でいいのでエクササイズしてみませんか? 両脚をくっつけて伸ばし、少しだけ浮かせてみてください。

 やってみると結構キツイはず。腹筋や体幹を効果的に鍛えることができるんです。太ももやふくらはぎのあたりもプルプルして、下半身にはかなり負荷がかかります。運動不足の人や、筋力が衰えつつある方は、両脚を一緒に上げるのさえしんどいかもしれません。そんなときはまず上側の脚だけを上げて、次に下側の脚を上げる形でもOKです。

 この運動は正直“がんばる”必要があり、ちょっぴり大変です。だからこそ私は、ある動物をイメージしてやるようにしています。それはアシカ!

 水族館でショーを見たことがある人も多いと思いますが、アシカってボールを使ったショーをよくやっていませんか? 顔の上や体のどこかにボールを乗せての決めポーズの際、まさに今回のように下半身を上げていることがあるんです。そして、そのときに「どうだ!」と言わんばかりの顔をする。得意げなあの愛らしい姿を思い浮かべると、なんだかほほ笑ましくて「私も頑張ってみようかな」と思えるんです。

 ついでにアシカのドヤ顔に対抗して、脚を上げたときに私はニッコリするようにしています。こうするとテンションが上がって楽しくエクササイズできて、顔のアンチエイジング効果も◎! 皆さんもぜひ!

【やり方】
 ①片ヒジをついて横になり、伸ばした両脚をくっつけたまま浮かせる
 ②脚を上げたときにニッコリ
 ③数回行う
【注意点】
 勢いをつけずにゆっくりと。体のどこかに痛みを抱えている人はやめましょう

 ◆久嬢由起子(くじょう・ゆきこ)1982年生まれ。整体師、肛筋トレーナー(日本大腸肛門病学会専門医公認)、ボディメイクトレーナー。ミス・ユニバース・ジャパンファイナリストの講師も務める。新たなストレッチ法を次々に考案。最新著書「魔法のしりペン体操」が発売中。人気上昇中で、テレビや雑誌に引っ張りだこ。