美人整体師・久嬢由起子「気分上々ストレッチ」(10)

2019年07月19日 10時00分

腕の筋肉もかなり使います

【美人整体師・久嬢由起子「気分上々ストレッチ」(10)】よく見たらトータルトレーニングになっている…そんな動きを見逃さないのが美人整体師・久嬢由起子。今回は、何に注目したのでしょうか。

 晩ご飯を食べながらテレビを見ていたら自衛隊の方々がほふく前進をする映像が…「なんて素晴らしい動きなんだろう」と、私、居ても立ってもいられなくなりました。

 冷蔵庫までオカズを取りにいくのに、思わずほふく前進。で、冷蔵庫にたどりついて「やっぱり素晴らしい」と感じました。かなり全身を使いますし、その負荷も想像以上。ついついオカズではなく冷蔵庫の中から水を取り出してしまったほどです。

 あの動きでは当然、交互に前に出す腕や脚を鍛えられます。お尻周辺や肩の筋肉も使います。

 また、進むたびに腰をクイッと左右にひねった方が進みやすいですよね(上から見るとトカゲみたいな感じです)。そのときの脇腹をひねる動きがメタボ解消につながるはずです。たるんだおなかを引き締めます。

 全身をまんべんなくトレーニングできるので「将来、寝たきりになりたくない」「運動不足で…」という皆さんは、ぜひやってみてください。薄着になる夏は体のラインも目立つ季節。“イケてる後ろ姿”になりたい男性にもオススメです。

「やろう!」と意を決して行う必要はありませんよ。部屋でゴロゴロしながら、テレビのリモコンやティッシュを取ろうとするときがありますよね。そんなタイミングでほふく前進すればいいんです。冷蔵庫にビールを取りにいくときでもいいかもしれません。

 とにかく、あの動きは誰でも頭に描くことができると思うので、気軽にチャレンジできるはずですよ。

【やり方】
 ①腹這いになって腕や脚を使ってほふく前進
 ②前に進むときに腰をひねる
 ③どれだけ行うかは部屋の大きさや自分の体力に合わせて
【注意点】
 運動不足の方はいきなり激しく動きすぎないようにしましょう

 ◆久嬢由起子(くじょう・ゆきこ)1982年生まれ。整体師、肛筋トレーナー(日本大腸肛門病学会専門医公認)、ボディメイクトレーナー。ミス・ユニバース・ジャパンファイナリストの講師も務める。新たなストレッチ法を次々に考案。最新著書「魔法のしりペン体操」が発売中。人気上昇中で、テレビや雑誌に引っ張りだこ。