美人整体師・久嬢由起子「気分上々ストレッチ」(6)

2019年06月21日 10時00分

横に引っ張ったりします

【美人整体師・久嬢由起子「気分上々ストレッチ」(6)】 動かす場所は腕や足腰だけじゃありません。今回、美人整体師・久嬢由起子が注目した体のパーツは耳。どんな効果があるのでしょう。

 気分をアゲたいとき、集中したいとき、ボーッとしているときにどんなことをすればいいか…。場所を選ばず、簡単にできるものとして、耳のストレッチがあります。

「え?」と思う人もいるかもしれませんが、耳って侮れないんですよ。そもそもいろいろなツボが集まっているので、触ったり引っ張ったりすることで体に良い影響がたくさんありますし、耳の筋肉がほぐれて温まってくると、全身の血行が良くなります。

 下、横、上に引っ張ってもらいたいんですが、その前に、耳たぶの後ろの少しヘコんだ部分も指で押しつつ、ほぐしてみましょう。鎖骨に向かって流れているリンパの通り道で、ここを刺激することで血や酸素がより脳へ運ばれやすくなります。頭がスッキリするはずです。

 午前中が弱い人は、朝、シャワーの際にやってみるといいかもしれません。また、顔のたるみを引き締めるリフトアップ効果もあるので、「最近、顔が老けてきたな…」と感じている人にもぴったり。耳を引っ張ったときの自分が宇宙人っぽくなりますが(笑い)、肉体的な効果はもちろん、精神的にも気分がアガるので、オススメです。

 そうそう、会社内だと恥ずかしいかもしれませんが、できれば笑顔でやってみてください。落ち込んでいるときや疲れているときも、笑うことで何となくポジティブになれませんか? せっかく同じ時間を過ごすのなら楽しくいたいし、それがアンチエイジングにもつながると私は信じています。皆さんもぜひ!

【やり方】
 ①耳たぶの後ろのくぼみを指の腹で4秒間グリグリと押しながらほぐす
 ②耳たぶを持って下に4秒引っ張り、次に耳の横を持って4秒外側に引っ張り、最後は耳の上を持って上に4秒引っ張る
 ③数セット行う
【注意点】
 強く引っ張り過ぎないように。呼吸を止めずに行いましょう

 ◆久嬢由起子(くじょう・ゆきこ)1982年生まれ。整体師、肛筋トレーナー(日本大腸肛門病学会専門医公認)、ボディメイクトレーナー。ミス・ユニバース・ジャパンファイナリストの講師も務める。新たなストレッチ法を次々に考案。最新著書「魔法のしりペン体操」が発売中。人気上昇中で、テレビや雑誌に引っ張りだこ。