「はじめしゃちょー」ストーカー女逮捕 別の男性ユーチューバーにもストーカー行為

2017年12月27日 17時00分

 人気ユーチューバーのはじめしゃちょー(24)の静岡県内の自宅に侵入したとして千葉県市川市の派遣社員、田畑華子容疑者(29)が25日、静岡中央署にストーカー規制法違反と住居侵入の疑いで現行犯逮捕された。「会う約束をしていた」などと容疑を一部否認している。

 県警によると、田畑容疑者は25日午前4時40分ごろ、はじめしゃちょーの自宅に侵入。はじめしゃちょーが気がついて家から追い出し、通報した。11月にも、自宅前に座り込んでインターホンを連打するなどして、同署から付きまとい禁止命令を受けていた。

 この日、はじめしゃちょーは駿府城公園付近でクリスマスイブの聖夜をもじった「性の6時間にオフ会開いたら何人来るのか?」という企画を動画配信。恋人たちにとっては“性”なる夜であり、悪天候だったイブの晩に、ツイッターの呼びかけで何人集まるのかを検証する企画だった。

 田畑容疑者は「みんな来てねぇ!」という呼びかけを「約束」と思い込んだのか。

 いずれにせよ、自宅まで押しかけるとは悪質だ。自ら「ストーカー系ユーチューバー」を標榜し「はじめしゃちょー格好良くて面白くてまさに理想のタイプ!!! 私の彼氏第一候補だな!!!」などと、SNSや動画を駆使して、はじめしゃちょーへの思いをアピールしていた。

 かと思えば、今年2月14日のバレンタインデーには、別の男性ユーチューバーに対するストーカー行為でも逮捕されていた。この時はユーチューブの動画から自宅を割り出したと供述。「一緒に暮らしたいと思っていた」などと思い込みの激しさもうかがわせた。

 恋人と過ごすイベントごとに、一方的な思いを爆発させてしまった田畑容疑者。恋愛に妄想はつきものだが、極端すぎると犯罪になる。