ゲームで開戦!正恩氏vs米国軍

2014年05月20日 11時00分

 北朝鮮の金正恩第1書記が仮想空間で米国兵士とバトルを始める!! 米国のゲーム会社「マネーホース」が「偉大な指導者(Glоriоus Leader)」というアクションゲームを年内に発売する。

 同社は発売に先駆けてホームページ上などで、正恩氏の写真などを掲載した予告動画を公開。正恩氏の祖父の故金日成氏、父親の故金正日総書記の銅像の前に正恩氏が登場。朝鮮中央通信の女性アナウンサーが静止画像で偉業を称える中、米軍と戦い、側近の朝鮮人民軍の幹部に囲まれ作戦を練る様子の写真が映し出されている。

 正恩氏はゲームの中で、米軍の兵士が暗い雪道で待ち構えているところにユニコーンに乗って突進。平壌に上陸しようとする米軍パラシュート部隊や、襲ってくる戦車の猛攻などをマシンガンで銃撃して撃退する。朝鮮労働党の旗と同じデザインの像が突如ミサイルとなって発射されるシーンや、米プロバスケットNBAの元スター選手、デニス・ロッドマン氏らしき人物も登場する。

 海外メディアの取材に「マネーホース」社長は「このゲームのターゲット年齢は20~30代。レトロゲームが好きなユーザーを念頭に置いています」と話している。