アイコスが2年ぶり新銘柄「ヒーツ・ピュア・ティーク」を発売 たばこ本来の味わいを重視

2021年01月05日 13時00分

フィリップ モリス ジャパン「IQOS」専用たばこスティック「ヒーツ・ピュア・ティーク」

 フィリップ モリス ジャパン(PMJ)は4日、加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の専用スティック「ヒーツ・ピュア・ティーク」を発売した。

「ヒーツ」発売以降約2年ぶりとなる新銘柄で、レギュラーテイストのラインアップに加わった。これによりヒーツシリーズは全9銘柄となった。

 新商品の発売について、同社の広報担当者は「新しくIQOSを使用する人の半数以上がレギュラーテイストを求める声があると分かりました。その中でもまろやかな味わいのニーズが高かったです。『ヒーツ・ピュア・ティーク』は、クセのない味わいのバランスの中にも、たばこ本来の味わいを重視した製品となっています。ほどよい強さでレギュラーの味わいを求める成人喫煙者にオススメの銘柄です」と語った。

 同製品は、IQOSオンラインストア、全国9店舗のIQOSストア、ヤマダ電機、ドン・キホーテの一部店舗で発売している。また、11日からはコンビニエンスストアを含む、全国の主要たばこ取扱店でも販売される。

【関連記事】