橋下徹氏 コスプレ不倫釈明会見

2012年07月20日 18時00分

 大阪府知事就任前、北新地のホステスとの〝コスプレ不倫〟を認めてから一夜明けた19日、橋下徹大阪市長(43)は市役所内で2度目の釈明会見を行った。

 だが、わずか12分の間に「家庭内のこと(問題)」というフレーズを17回も繰り返し、前日の笑顔もこぼれた会見からは一変し、終始厳しい表情だった。それほどきついお灸を据えられたようで「妻? そら、もう怒ってますよ」といい「修羅場でしたか」「土下座した?」と報道陣が突っ込んでも「家庭内の事情なので」とかわした。

 前日は「家に帰らず、市役所内で泊まり込みで仕事をする」とジョークも飛ばしていたが、夫人の怒りは予想をはるかに超えるものだったようだ。

【関連記事】