繁華街ビジョンでAV20分放映

2012年06月26日 18時00分

 報道番組でオナホールを〝伝説のキノコ〟と紹介した本紙既報の赤面騒動があった中国で、またもハレンチ騒動――。

 河南省平頂山で19日午後7時すぎ、繁華街に設置されている大型ビジョンで突然、アダルトビデオの映像が流れた。通行人があっけに取られ、目をパチクリさせる中、モザイク入りの女性局部が大型スクリーンいっぱいに映し出される場面も。AVは結局、20分間にもわたって放送されてしまった。

 出演女優は中国で大人気の日本人セクシー女優・蒼井そら(28)との目撃情報もあり、中国版ツイッターの「微博」で瞬く間に広がった。〝放送事故〟の原因は大型ビジョンのコントロールルーム内にDVDをセットしたため。故意かアクシデントかは判明していないが、担当者はわいせつ罪に当たる可能性があるとして、警察に身柄拘束されるハメとなった。

 

〝伝説のキノコ〟実はオナホール