コロナ対策支援として寄付ができる「バンドリ」オリジナルマスク29日から発売

2020年04月28日 15時00分

「バンドリ」オリジナルマスク(C)BanG Dream! Project (C)Craft Egg Inc. (C)bushiroad All Rights Reserved.

 さまざまなエンターテインメントを手掛けるブシロードが、コロナ感染症の対策支援として、29日からオリジナルマスクを販売し、その収益金の一部を国立国際医療研究センターへ寄付することを発表した。

 発売されるのは、アニメやゲームなどが人気の「Bang Dream!(バンドリ!)」の各バンドをモチーフにした7種類のデザインの洗える布製マスク(日本製)で、共通デザインとの2枚セットで販売される。価格は税込み2000円となっている。
 
 今回の発売に関して、ブシロードの木谷取締役は「少しでも最前線で戦ってくださっている医療従事者の力になれればと思います」とコメントしている。 

 なお、第1弾(29日)「Poppin'Party」と「Afterglow」、第2弾(5月7日)「Pastel*Palettes」と「Roselia」、第3弾(5月14日)「ハロー、ハッピーワールド!」、「Morfonica」、「RAISE A SUILEN」の順に発売される予定となっている。

 購入方法などの詳細は、Bang Dream!公式HPなどで発表される。