人気キャバ嬢もアイドルも続々!AV業界に売り込みハイレベル化

2020年04月25日 16時00分

繁華街が閑散としてもスカウトマンたちは困らない?(写真はイメージ)

 ルックスレベルの向上が目覚ましいAV界だが、“コロナ禍”で美女がさらに増えそうだ。

 新型コロナウイルス感染拡大による政府からの自粛要請で、大都市を中心にキャバクラやクラブなどが休業中。そのため生活費に困るキャバ嬢が続出し、常連客などにおカネを工面してもらったり、パパ活に精を出す状況が生まれているが、AV界でも同じ状況が始まっている。

「夜の仕事を紹介するスカウトには、職を失った女の子からSOSが届いているのですが、コロナのせいで風俗を含めて紹介できる店が少なくなっている。代わりに『AVなら…』と紹介しているんですが、今までなら絶対に拒絶していたかわいい女の子も『ギャラは?』『身バレしない?』と前のめりで聞いてくるんです。『すぐに紹介して!』と懇願する子もいる」(東京・新宿区のスカウト)

 苦境に陥っているアイドルたちも同じだ。収入源であるライブやイベントなどが行えず、大小問わず多くのアイドルグループが厳しい状況に置かれている。

 感染拡大のリスクを考えれば、ファンとの“接触イベント”を行うのは当分難しい。すでに「給料を払えない」と頭を抱える芸能事務所も多く、全国各地で解散を選ぶグループが続出する可能性も高い。

「毎年のようにアイドルからAVに転身する子は出ていますが、これまでにない高レベルの元アイドル女優が生まれるでしょう。先の見えないアイドル活動に見切りをつけて、自らアダルト系の事務所に売り込みをしている子もいるくらいですからね」(AV関係者)

 経営危機に陥っている芸能事務所が、所属アイドルをAV女優に転身させて稼がせようとしている側面もあるようだ。

 ハイスペックなAV女優が続々デビューすれば、ユーザーはうれしい限り!?