〝神〟待ち人妻が増えている

2012年06月11日 18時00分

 最近、自宅に泊めてくれる男性をインターネット上の〝神待ち掲示板〟で探す家出少女が話題になったが、今ではなんと家出人妻も急増しているという。

 

 いまや、家出するのは少女だけではない。家出掲示板を開設していた男性は「若いコに交じって人妻もいました。いろいろストレスがたまっているとの書き込みでした。結局、泊めてはいませんでしたが…」と話す。最近では人妻専門の掲示板もできるほど、数が多くなっているというから驚く。

 

 ある掲示板をのぞくと「旦那とけんかして家を出て3日目です。どなたか泊めてくれませんか?もちろん家事全般・夜のお世話も覚悟しています」「よくある嫁姑問題で家出しました。とりあえず泊まる場所がないので、誰か泊めてくれませんか?」など、それらしい書き込みがいっぱい。

 

 もっとも、これらの書き込みのすべてが本物とは言いがたい。しかし、需要があるからサクラを含め書き込みが増えているともいえる。

 

 風俗情報誌「俺の旅」(ミリオン出版)の生駒明編集長は「風俗界にも家出人妻がいるくらいですから、掲示板にいても不思議ではない。風俗では住み込みで働けるところもあるので集まるんですよ。以前、店で人妻嬢に聞いたら『家にいても暇すぎてつまらないから、出てきた』と言ってました。夫や親戚とのトラブルもあるのでしょう。周囲には結婚している友人が多く『家に泊めて』とは頼めませんからね」と明かす。

 

 夫婦ゲンカで嫁が「もう出て行く!」→〝神待ち〟の可能性もあるのでダンナさんは用心した方がいいかも。