リアルナンパ塾長が3度目の逮捕 鬼畜公務員も!逮捕者計7人に

2018年12月07日 17時00分

 ついに公務員まで逮捕された。警視庁新宿署は6日までに、飲酒酩酊させて意識のない女性をレイプしたとして準強制性交等の疑いで、ナンパ講座「リアルナンパアカデミー(RNA)」の塾長の会社役員、渡部泰介容疑者(42)を再逮捕し、世田谷区職員の根津天亮容疑者(24)とブランド販売「ストックラボ」の役員吉岡新一郎容疑者(28)ら2人の塾生を逮捕した。

 3月10日深夜、RNAが管理する新宿区のマンション一室で、都内の女性(23)にダーツとババ抜きの罰ゲームとしてテキーラ15杯を飲ませ、意識を失わせた状態で、代わる代わる性交した疑い。

 3度目の逮捕となった渡部容疑者は「現時点で話すことはない」とほとんど黙秘。根津容疑者は「寝ている女性を起こして、同意を得てセックスした」と否認。吉岡容疑者は「私はセックスしていない。セックスする手助けをしたことは間違いないので共犯の認識はある」と一部否認している。

 3人は六本木のクラブで被害女性と友人をナンパ。「VIP席でシャンパンを飲ませた後、吉岡が持っていたルイ・ヴィトンのiPhoneケース(15万円相当)を賭けてダーツをしようと持ちかけた」(捜査関係者)

 タクシーで着いた部屋でテキーラを飲まされ「天井が回り、トランプの数字も読めない状態」で意識を失った女性が、自分のしゃっくりで目を覚ましたのはベッドの上。下着とジーンズもはいていない。隣に寝ていた塾長に「私とやったの?」と聞くも否定された。

 だが、塾長らは体をもてあそび、様子を動画で撮影していた。メンバー間のLINEグループには、塾長が「俺即」「シンシン即」「あとは、みどり」と投稿していた。「即」は性行為の隠語で「シンシン」「みどり」は吉岡容疑者らの呼び名だ。動画を確認した女性は「絶対に許せない」とショックを受けている。

 捜査関係者は「このトリオは、同様のナンパを20~30回は繰り返していた」と指摘。RNAの逮捕者は計7人となった。10日には塾長の初公判が開かれる。