ネイマールを巡ってプレミア名門が続々オファー 三つ巴の争奪戦に

2022年06月27日 18時06分

プレミアリーグからのオファーが相次いでいるネイマール(ロイター)
プレミアリーグからのオファーが相次いでいるネイマール(ロイター)

 フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールを巡って、イングランド・プレミアリーグの名門3クラブがシ烈な争奪戦を繰り広げている。

 ネイマールは今夏の退団を希望し、PSGも容認の構えを見せており去就に注目が高まっている。

 そうした中で、イングランドのクラブが次々と獲得に名乗りを上げている。スペインメディア「フィチャージェスネット」は「現時点でブラジル人ストライカーの入札をリードしているのは、トーマス・トゥヘル監督率いるチェルシーだ。しかし、イングランドからの2つのクラブが新たにオファーした」と報道。新体制でスター選手の獲得を目指すチェルシーがまず先手を打ったが、続いて対抗するクラブが正式にオファーを出した。

「マンチェスター・ユナイテッドはクラブの歴史の中でも最悪の時に悩まされている。ビッグスターの補強により、状況を逆転させるつもりだ」とイングランド屈指の人気クラブが覇権奪回の目玉として動きた。ポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウドも所属しており、夢の競演なるか注目が集まる。

 また「ニューカッスルは大きな財政力により、PSGのサッカー選手の目的地の1つとして位置付けられている」と指摘。無尽蔵の資金力を誇るサウジアラビア皇太子のオーナーがネイマール獲りを熱望しているようだ。

 ブラジル代表のエースは来季どこのユニホームを着ることになるのか、世界中から熱い視線が注がれている。

関連タグ: