PSGが来日ツアー開催を発表 カズとエムボマ氏がトークショーで期待を寄せた選手の名は…

2022年05月26日 18時55分

エムボマ氏(左)とPSGのセバスチャン・ヴァセル氏(東スポWeb)
エムボマ氏(左)とPSGのセバスチャン・ヴァセル氏(東スポWeb)

 フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)が26日、7月に開催する「ジャパンツアー2022」の発表会見を行った。

 今回のツアーでは、7月20日に川崎戦(国立)、同23日に浦和戦(埼玉)、同25日にG大阪戦(吹田)を行う予定。世界から脚光を浴びるフランス代表FWキリアン・エムバペ、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表FWネイマールをはじめとする大物選手が来日する。

 都内で開かれた会見ではPSGのアジア太平洋地域代表のセバスチャン・バゼル氏と同チームレジェンドのパトリック・エムボマ氏が出席したほか、ジャパンツアーアンバサダーを務めるカズこと元日本代表FW三浦知良(鈴鹿)もオンラインで参加した。

 カズは「ネイマール選手に注目している」とブラジルのエースのプレーに期待。「彼が育ったサントスでやっていたし、サントスでつけていた背番号も一緒。デビューした頃から応援していたので。サントスの海岸でサッカーできたらいい」と〝競演〟の願望も語った。

 またエムボマ氏は「注目はエムバペ。PSGに残ることを決めた。彼には能力、スピード、テクニック、そして精度がある。それがどんどん磨き上げられているところがすごい」と残留劇が注目されたエムバペを猛プッシュした。

 今回のツアーではいま話題のNFTを活用したチケットも販売。来日ツアー中のすべてのレセプションやアクティビティーに参加でき、食事やドリンク、お土産が付いてくる「PLATINUM VVIP NFT TICKET」の値段は驚がくの1組2名で1000万円。さまざまな面で注目が集まるツアーになりそうだ。

関連タグ: