PSG・メッシ&ネイマール ホームのファンからブーイング…CL敗退余波収まらず

2022年03月13日 23時30分

サポーターにブーイングを浴びたメッシ(ロイター)
サポーターにブーイングを浴びたメッシ(ロイター)

 フランス1部パリ・サンジェルマンは13日、9日に行われたレアル・マドリード(スペイン)との欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦に1―3で敗れ、2戦合計2―3で敗退したショックを抱えたまま、ホームのボルドー戦を迎えた。

 やはりCLで期待外れの結果に終わっただけに、ファンの反応は厳しいものとなった。ターゲットにされたのは、CL敗退の〝戦犯〟にされたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(34)とブラジル代表FWネイマール(30)。英メディア「ギブ・ミー・スポーツ」によると、試合開始前のメンバー発表時、それぞれ2人の名前が読み上げられたときに、両者に対してブーイングが起きたという。

 試合開始後も、南米のスターがボールに触れるたびにブーイングが起こったほど。また、前半途中にパリSGがFKを得て、メッシとネイマールがボールの前に並んだときも同じ。試合はFWキリアン・エムバペやネイマールのゴールで3―0で勝利したが、世界的スーパースターはすっかりファンから見放されてしまったようだ。ちなみにエムパペに対しては好意的な反応だったという。

関連タグ: