【EL】決勝トーナメント1回戦 Eフランクフルト鎌田大地が決勝ゴール

2022年03月10日 11時30分

鎌田大地(東スポWeb)
鎌田大地(東スポWeb)

 欧州リーグ(EL)決勝トーナメント1回戦第1戦(9日=日本時間10日)、Eフランクフルト(ドイツ)はアウェーでベティス(スペイン)に2―1で先勝した。1―1で迎えた前半32分、左ウイングで先発した鎌田大地(25)が右足で勝ち越し弾をマーク。MF長谷部誠(38)の出番はなかったが、これが決勝点となり、Eフランクフルトが勝利した。

 今季ELで4得点目の鎌田はシーズン序盤からプレーに精彩を欠き、1月には日本代表からも落選。それでも最近は状態は上向きで5日のヘルタ戦では3試合ぶりにスタメン復帰し、アシストも記録していた。第2戦は17日に行われる。

関連タグ: