マスクなしパーティー参加のメッシらパリSGの4選手がコロナ陽性

2022年01月02日 22時42分

コロナ陽性と発表されたメッシ(ロイター)
コロナ陽性と発表されたメッシ(ロイター)

 フランス1部パリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(34)が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した。パリSGは2日、DFフアン・ベルナト、GKセルヒオ・リコ、MFネイサン・ビツマザラの陽性反応とともに発表した。

 メッシらは現在、隔離されており、適切な健康管理プロトコルに従うことになっているという。3日に行われる3部バンヌとのフランス杯を欠場するが、この日の発表では今後の見通しについては言及していない。

 メッシはクリスマス休暇を利用して母国アルゼンチンに帰国。スペインメディアなどの報道によると、この時期に大々的にパーティーを開催したもようだが、現地や所属するフランス・パリではオミクロン株を中心に感染が急拡大しているにもかかわらず、マスクも着用せず〝3密〟の中で夜な夜な大人数で騒いでいたという。

 それが感染の原因と決めつけるわけにはいかないが、大人数でのパーティーはリスクが伴う。やはり自覚の欠如と言わざるを得ない。

関連タグ: