C・ロナウドを身辺警護 双子の特殊部隊出身ボディーガードに無許可労働疑惑

2021年12月01日 12時13分

C・ロナウドは何を思うか(ロイター)
C・ロナウドは何を思うか(ロイター)

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに所属するポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(36)をサポートしている双子のボディーガードが無許可労働の疑いで調査されていると英紙「サン」が伝えている。

 C・ロナウドがマンチェスターUに復帰後からパートナーのジョルジナ・ロドリゲスさん、さらに4人の子供たちの警護を担当している2人のボディーガードはセルジオとホルヘ・ラマルヘイロという名前の双子。ポルトガル出身でアフガニスタンでも活動した特殊部隊にも所属したのエリートでポルトガル警察では政治家や裁判官の警護していたという。

 2人は現在、警察を休職してC・ロナウド一家の警備を担当している中、同紙は「ポルトガルからの報告によると、このペアは無許可で〝緊密な保護〟を行ったとして調査されている。彼らはポルトガル警察に戻ったとき懲戒処分に直面する」とし「スポークスマンは〝調査中の事件についてはコメントしない〟と語った」と報じている。

 C・ロナウドが所属するマンチェスターUは暫定監督にラルフ・ラングニック氏が就任。「走らない」と報じられているエースの起用法をめぐって議論が活発化しているが、2人のボディーガード問題が新たな悩みとなりそうだ。

関連タグ: