バルセロナがブラジル代表DFダニエウ・アウベスの獲得を正式発表 週給は130円!?

2021年11月13日 10時42分

ダニエウ・アウベス(ロイター)
ダニエウ・アウベス(ロイター)

 スペイン1部バルセロナは12日(日本時間13日)、ブラジル代表DFダニエウ・アウベス(38)が加入することで基本合意したと公式ホームページで発表した。

〝優勝請負人〟とも呼ばれるアウベスはオーバーエージ(OA)枠で出場した東京五輪でブラジルの連覇に貢献するも、9月に給与の未払いなどから所属していたブラジル1部サンパウロを退団した。国内外の名だたるクラブからオファーを受けるも、年内はどのクラブにも所属しない意向を表明していた。

 ただ、2016年まで8年間もプレーしていた古巣のバルセロナが厳しい状況に立たされ、かつてのチームメート、シャビ氏が監督に就任。新指揮官がアウベスの獲得を熱望したことから、この日の発表に至ったとみられている。

 クラブ公式ホームページによると、アウベスとの契約期間は今シーズン終了まで。来週からチームに合流し、トレーニングに参加するものの、公式戦出場は来年1月になるという。また英紙「サン」は、アウベスの給与は週給1ユーロ(約130円)と伝えている。

 総額1800億円超の債務を抱えるなど、ピッチ内外で苦境に立たされている中、大ベテランの獲得でチーム再建を進めていくようだ。

関連タグ:

ピックアップ