C・ロナウドにパリSGが熱視戦「メッシとプレーする絶好の機会」 マンU退団浮上で

2021年11月11日 13時40分

ついにこの2人が同じチームに!?(東スポWeb)
ついにこの2人が同じチームに!?(東スポWeb)

 フランス1部パリ・サンジェルマンが、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに所属するポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(36)に興味を示しているとスペインメディア「todofichajes・cоm」が伝えている。

 今季マンチェスターUに加入したC・ロナウドは、チームの低迷を受けて来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃した場合、来夏に退団すると英メディアで報じられた中、同メディアは「PSGは来シーズンにクリスチアーノがパリでプレーするため(代理人の)ホルヘ・メンデスと連絡を維持している」と、世界最高ストライカーの動向に興味を示しているという。

「(フランス代表FWキリアン)エムバぺの残留がますます難しくなっているが(スポーツディレクターの)レオナルドが率いる強化部門は新しいプレーヤーを求めて市場を探索し続けている。C・ロナウドは間違いなく、世界最高の選手で素晴らしい戦力になるでしょう」と報じた。

 さらにPSGにはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(34)が所属していることから「クリスチアーノは、メッシと一緒にプレーする絶好の機会になることを知っている」と指摘。あくまでマンUの今季成績次第だが、メッシとC・ロナウドの競演は実現するのだろうか。

関連タグ:
 

ピックアップ