ブラジル代表Dアウベスにバルセロナ復帰の可能性 今週中にも交渉開始

2021年11月10日 16時50分

去就が注目されるDアウベス(ロイター)
去就が注目されるDアウベス(ロイター)

 ブラジル代表DFダニエウ・アウベス(38)が2016年まで所属したスペイン1部バルセロナに復帰する可能性が高まってきた。

「優勝請負人」とも呼ばれる右サイドバックのアウベスは38歳の大ベテランながらオーバーエージ枠で参加した東京五輪でブラジルの2連覇に貢献。その一方で給与遅配が続いていたブラジル1部サンパウロを電撃退団し、国内外を問わず複数のクラブから好条件のオファーが届くも年内はクラブを決めない方針を明かしている。

 そんな中、ブラジルメディア「UOL」はアウベスについて「今週にもバルセロナの経営陣と直接会って2022年1月にクラブへ戻る可能性について話し合う予定だ。双方とも関心を持っている」と報道。まだ最終的な合意に向けて詳細を詰めなければならないものの、すでにシャビ新監督も元チームメートの復帰に前向きという。

 バルセロナのジョアン・ラポルタ会長は先日の記者会見で「彼(アウベス)は私たちのクラブをさまざまな面から助けてくれています」などとコメントし、信頼を強調。またアウベス自身はブラジル代表として来年のカタールW杯出場を目指し、再び欧州進出を希望しているが、今後の交渉の行方は注目されそうだ。

関連タグ:

ピックアップ