【欧州リーグの日本人選手・31日】伊東純也が1ゴール2アシスト 藤本寛也は今季初ゴール

2021年11月01日 11時30分

伊東純也(東スポWeb)
伊東純也(東スポWeb)

【ベルギー】ゲンクの日本代表MF伊東純也は敵地ワーレゲム戦に先発出場。1ゴール2アシストの活躍を見せた。前半13分、今季2得点目となる先制点を決めると、前半終了間際と後半2分に得点をアシスト。後半35分までプレーし、チームの6―2の勝利に貢献した。伊東はリーグ公式サイトでマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた。サンジロワーズのMF三笘薫は敵地ヘント戦に先発出場。後半38分までプレーした。チームは2―0で勝利した。

【ポルトガル】ジル・ビセンテのMF藤本寛也は敵地のマリティモ戦に先発出場。前半28分に今季初ゴールとなる先制点を決めた。後半終了間際までプレーし、2―1の勝利に貢献した。サンタクララのMF守田英正は敵地のベレネンセス戦に0―1の後半38分まで出場。チームは1―2で競り負けた。

【ドイツ】ボーフムの日本代表FW浅野拓磨は敵地のボルシアMG戦に先発出場。浅野は無得点で後半31分に退いた。チームは1―2で敗れた。日本代表MF遠藤航とDF伊藤洋輝のシュツットガルトは敵地でアウクスブルクに1―4で敗れた。遠藤はフル出場、伊藤は先発し、後半22分に退いた。

関連タグ:
 

ピックアップ