バロンドール投票結果が流出!? 1位はBミュンヘンのFWレバンドフスキか

2021年10月28日 12時42分

本当にレバンドフスキにバロンドールが贈られるのか(ロイター)
本当にレバンドフスキにバロンドールが贈られるのか(ロイター)

 サッカーの世界最優秀選手賞「バロンドール」の投票結果が流出した。スペイン紙「マルカ」が報じた。

「バロンドール」は、フランスのサッカー専門誌「フランスフットボール」誌が選定する世界最優秀選手賞。同誌がノミネートした選手の中から、各国の代表キャプテン、代表監督、記者らの投票で決められる。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり今年は2年ぶりに行われる。2019年は当時スペイン1部バルセロナに所属していたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(現パリ・サンジェルマンが、史上最多となる6回目の受賞を果たした。

 11月29日の表彰式を前に、今回は誰が栄冠を手にするのか注目が集まる中、流出した資料によると、1位は627票を集めたポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)だが、その通りの結果となるのだろうか。続く2位はメッシ、3位はフランス代表FWカリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)となっている。

 そのほか流出したトップ10は以下の通り。

 4位 エジプト代表FWモハメド・サラー(リバプール)
 5位 イタリア代表MFジョルジーニョ(チェルシー)
 6位 フランス代表FWキリアン・エムバペ(パリSG)
 7位 フランス代表MFエンゴロ・カンテ(チェルシー)
 8位 ノルウェー代表FWエーリングブラウト・ハーランド(ドルトムント)
 9位 ポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)
 10位 ベルギー代表MFケビン・デブルイネ(マンチェスター・シティー)

関連タグ:
 

ピックアップ