セルティックFW古橋がPK獲得し勝利に貢献 サンジロワーズMF三笘はリーグ初先発で2得点に絡む

2021年10月24日 12時03分

セルティックFW古橋亨梧(ロイター)
セルティックFW古橋亨梧(ロイター)

〈23日の欧州サッカー日本人選手結果〉

【スコットランド】1部セルティックのFW古橋亨梧はホームのセントジョンストン戦でスタメン出場し、後半36分までプレー。1―0の試合終盤にPKを獲得して2―0の勝利に貢献した。

 試合後には自身のツイッターに「応援ありがとうございました! 自分たちのサッカーをできたのが何よりです。もっと良くできるはず! 次も頑張ります」と英語と日本語で感謝のメッセージを投稿した。

【ベルギー】1部サンジロワーズのMF三笘薫は、敵地で行われてオイペン戦でリーグ初先発。ハットトリックを決めた前節のセラン戦に続くゴールはならなかったが、2得点で絡む活躍で、後半44分までプレーした。チームは3―2で競り勝って3連勝とした。

【オランダ】DF中山雄太が所属する1部ズウォレは、ホームのヘラクレス戦に1―0で勝って今季10試合目で初勝利を挙げた。中山は左サイドバックフル出場した。

【ドイツ】ドイツ2部でシャルケのDF板倉滉はホームのドレスデン戦にフル出場。チームは3―0で快勝した。

【フランス】2部トゥールーズのFWオナイウ阿道は敵地のパリFC戦で後半途中から出場し、無得点。チームは2―2で引き分けた。

【ポルトガル】1部サンタクララのMF守田英正は、ホームのファマリカン戦でフル出場したが、チームは0―2で敗れた。

関連タグ:

ピックアップ