【W杯欧州予選】先制点から3発 C・ロナウド世界最多得点更新!

2021年10月13日 11時00分

C・ロナウド(左から2人目)は先制点を決めて大喜び(ロイター)
C・ロナウド(左から2人目)は先制点を決めて大喜び(ロイター)

 カタールW杯欧州予選は12日(日本時間13日)に各地で行われ、A組のポルトガルが、ホームのルクセンブルク戦に5―0で快勝した。

 この試合でエースFWクリスチアーノ・ロナウド(36=マンチェスター・ユナイテッド)がハットトリックを達成。前半8分にPKで先制点を挙げると、同13分にもPKでゴール。後半42分にはチーム5点目を決めた。これで自身の持つ国際Aマッチ世界最多得点記録を115に更新した。

 またF組のデンマークはホームでオーストリアに1―0で勝利。同予選8連勝として2大会連続6度目のW杯出場を決めた。欧州では11日に本大会出場を決めたドイツに続く2チーム目。そのほかI組のイングランドはホームでハンガリーに1―1のドロー。I組首位はキープしたが、2位・ポーランドとの勝ち点差は3となった。

関連タグ:

ピックアップ