「バロンドール」候補30人を発表 メッシ、C・ロナウド、エムバペら選出

2021年10月09日 10時25分

メッシは7度目のバロンドール獲得なるか(ロイター)
メッシは7度目のバロンドール獲得なるか(ロイター)

 フランス誌「フランスフットボール」は8日、同誌が選定する世界最優秀選手賞「バロンドール」の受賞者候補30人を発表した。2020年は新型コロナウイルスの影響で中止。21年の授賞式は11月29日にパリ市内で行われる予定だ。

 1956年に創設された同賞は世界180人のジャーナリストの投票で選出。19年はスペイン1部バルセロナに所属していたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(34=現パリ・サンジェルマン)が史上最多となる6度目の栄冠を手にしている。今回は欧州チャンピオンズリーグ決勝を戦ったイングランド・プレミアリーグのチェルシーとマンチェスター・シティーから各5人が選出されている。

 また候補者にはメッシをはじめポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)、ノルウェー代表FWエーリングブラウト・ハーランド(ドルトムント)、フランス代表FWキリアン・エムバペ(パリ・サンジェルマン)、ポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)らが名を連ねている。

関連タグ:

ピックアップ