【欧州NL】スペインがイタリア破り無敗記録をストップ 史上最年少デビューのガビも躍動

2021年10月07日 10時22分

ゴールを決めたフェラン・トーレスを迎えるガビ(ロイター)
ゴールを決めたフェラン・トーレスを迎えるガビ(ロイター)

 欧州ネーションズリーグ準決勝(6日=日本時間7日、イタリア・ミラノ)、スペインは欧州選手権を制覇したイタリアに2―1で勝利し、決勝(10日=同11日)に進んだ。

 スペインは大抜てきしたガビ(バルセロナ)が先発出場。同国史上最年少となる17歳26日でデビューした中、序盤から優位に試合を進め、前半17分、右クロスにFWフェラン・トーレス(21=マンチェスター・シティー)が合わせて先制すると、前半アディショナルタイムの46分にもFトーレスが決め、2点のリードで折り返した。後半38分に失点するもなんとか逃げ切り、決勝進出を果たすとともに、イタリアが続けてきた2018年9月から続けてきた無敗の世界記録を「37」でストップさせた。

 スペインのルイス・エンリケ監督は「私にとって最高なのは、就任して以来、選手たちが思う通りにプレーしてくれたことだ。勇敢で素晴らしい態度で戦ってくれた」とイレブンをたたえた。スペインは決勝でベルギーとフランスの勝者と対戦する。

関連タグ:

ピックアップ