韓国代表イケメン選手に衝撃の10股疑惑、浮気相手から性病をうつされたと暴露も

2021年10月05日 15時45分

右がスキャンダルに見舞われているホンチョル(ロイター)
右がスキャンダルに見舞われているホンチョル(ロイター)

 サッカー韓国代表の有名イケメン選手に衝撃の10股疑惑が浮上し、性病まで暴露されて大きな波紋を呼んでいる。

 疑惑の渦中にあるのは、10月のカタールW杯アジア最終予選に臨む韓国代表にも招集されたDF洪喆(ホン・チョル=31、蔚山現代)だ。イケメン選手として女性から絶大な人気を誇る洪だが、乱れた私生活が話題になっている。

 韓国の放送局「MBN」などによると、洪のガールフレンドで2年間交際している女性Aさんが洪の衝撃の女性事情を暴露。この1年半の間に「10人以上の女性と浮気をした」と主張した。

 Aさんは、「2日の夜に、偶然(洪の)携帯電話を見たときに7人の女性と乱れたエッチな会話をするのを見た」と説明。洪とみられる人物が多くの女性とやりとりしたSNSのメッセージ履歴の画像を公開した。

 このメッセージの中では洪が「ビキニ姿を撮ってよ。そうしたらすぐ寝るから。見たい」などと性的な会話を交わした内容が含まれている。

 さらにAさんは爆弾発言を連発。「出会った女性と一夜を楽しんで性病にかかってきて…。有名な人がそんなことをしたらどれだけ大きな打撃を受けるのか知るべきだ」と洪が浮気相手から性病をうつされたと赤面告白。また「洪はKリーグの友人や、引退した既婚の元選手たちとグルになって女性との集いに通っている。新型コロナ禍で会食が禁止でされている時期にも、8人で家に集まって〝パーティー〟までしていた」とその乱倫ぶりを次々と暴露した。

 洪はこの件に関して沈黙を続けているが、大事な最終予選の前にとんだスキャンダルとなってしまった。

関連タグ:

ピックアップ