元イタリア代表GKブッフォンの勝負強さは衰えず チームメートとのジャンケン6連勝に大はしゃぎ

2021年10月02日 15時52分

ブッフォンはじゃんけん王だ(ロイター)
ブッフォンはじゃんけん王だ(ロイター)

 イタリア2部パルマの元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン(43)の衰えを見せない勝負強さが話題になっている。

 イタリア1部ユベントスで数々のタイトルを獲得し、イタリア代表守護神として2006年ドイツW杯で優勝を経験。今季からキャリアをスタートさせたパルマに復帰している。そんな中、英紙「デーリー・メール」が、ブッフォンがチームメートとのじゃんけん勝負で6連勝を飾ったと伝えた。相手の動きを的確に読んで多くのスーパーセーブを披露していたが、そんな能力はこんなところでも発揮されていたのだ。

 自身のインスタグラムでこの様子を収めた動画をアップ。ハイテンションでじゃんけんに臨み、勝つと子供のようにはしゃいていた。最初の勝負はグー、2、3戦目はパー、4戦目はほかの選手がカメラの前に立っていて見えなかったが、5戦目はチョキ、6戦目はパーで勝利。同紙は「彼のタイトルコレクションに〝じゃんけんチャンピオン〟が加わった」と表現した。

関連タグ:

ピックアップ