日本代表・森保監督がリトアニア移籍の本田圭佑に言及「納得のいく形で現役生活を」

2021年09月22日 19時08分

本田圭佑(東スポWeb)
本田圭佑(東スポWeb)

 日本代表の森保一監督(53)が、リトアニア1部スドゥバの元日本代表MF本田圭佑にエールを送った。

 視察のため欧州に滞在している森保監督は22日にオンラインで取材に対応。14日にようやく新天地が発表された本田についても言及した。

「彼もいろいろな思いを持ってプレーしていると思う。自分が納得いく形で現役生活をまっとうしてほしいし、自分の人生を少しでも充実させてほしい。彼の生き方はすごいなと思っているし、楽しく見させてもらっている」。もはや日本代表の選考対象に入れていないが、引き続き注目していく考えのようだ。

 本田は目標にしていたオーバーエージ(OA)での東京五輪出場はかなわず、現役引退もよぎった中、自身9か国となるリトアニアへの挑戦を選んだ。早ければ22日のリトアニアカップ準々決勝ジャルギリス戦でデビューする可能性もある。

関連タグ: