3万6千人スタジアムで脱いだフランス男がまさかの行為

2021年09月22日 16時55分

大混乱のスタジアムでまさかの行為が…(ロイター)
大混乱のスタジアムでまさかの行為が…(ロイター)

 約3万6000人のファンが見守るスタジアムで局部を露出し、自慰行為をしたサポーターに厳罰が下されると、英紙「デーリー・スター」が報じた。

 フランス1部リーグ(18日=日本時間19日)で、ホームのランスがリールに1―0で勝利した試合はハーフタイムに両サポーターが激しく衝突。機動隊が加入する事態に発展し、鎮圧するまで30分以上も試合再開が遅れるなど、大荒れの試合となったが、その裏側で、もう一つの事件が起きていた。

 一人のリールサポーターがファンたちで埋め尽くされたスタンドで半裸となり、局部を露出。その上で自身を激しくまさぐり始めたという。

 この行為はSNSなどで拡散され、すぐに〝犯人〟は特定され、警察当局が逮捕した。同紙によると「大勢の人の前で大雑把な行為をした後、刑務所で過ごすことに直面する可能性がある」と指摘し、懲役1年、もしくは罰金1万5000ユーロ(約192万円)の刑事罰を受けるという。

 

ピックアップ