【森保ジャパン】セルティックで爆発中の古橋を森保監督も絶賛「彼の良さが出ている」

2021年08月26日 20時21分

セルティックで躍動する古橋(ロイター)
セルティックで躍動する古橋(ロイター)

 スコットランド1部の名門セルティックで大活躍しているFW古橋亨梧(26)を日本代表の森保一監督(53)が大絶賛した。

 今夏にJ1神戸からセルティックに入団した古橋は、海外初挑戦ながらいきなり大活躍。本拠地デビュー戦でのハットトリックを始め、現在公式戦7試合で6ゴールと現地に〝フルハシ旋風〟を起こしている。

 この活躍ぶりに森保監督は「セルティックに移籍して得点という形や、チームの勝利にも、短期間で欧州サッカーの強豪の中で力を発揮している。彼の良さである素早い動きから相手を外してゴールを奪ったり、チームメートとうまく連携して得点チャンスを作る良さが出ている」と賛辞の言葉を並べた。

 今回のメンバーではFW登録で招集されたのは、古橋とFW大迫勇也(31=神戸)の2人のみ。これまで不動のレギュラーとして君臨してきた大迫に、急上昇中のスピードスターが挑戦状を叩きつける。

関連タグ:

ピックアップ