今夏の去就が注目されるC・ロナウドが植毛クリニックをスペインにオープン

2021年08月19日 11時45分

副業でもすごいC・ロナウド(ロイター)
副業でもすごいC・ロナウド(ロイター)

 今夏の移籍がささやかれているイタリア1部ユベントスのポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(36)が植毛クリニックをオープンさせたと、英紙「サン」が報じている。

 同紙によると、C・ロナウドは2019年に植毛クリニックのマドリード店を買収し、最近マルベーリャに新しいインスパリヤをオープン。クリニックには約100人のスタッフがおり、1日に15人の植毛手術が可能。費用については4500~8000ユーロ(約58万~102万円)になるという。

 植毛クリニックの経営には、パートナーのジョルジナ・ロドリゲスさんのアドバイスがあったとし、同紙は「彼は明らかに外見と彼の贅沢なライフスタイルを維持することに目を向けている」と伝えている。C・ロナウド自身も「髪の移植が必要だと思ったら、もちろんやる。自分自身のイメージというのは、成功するために不可欠なものなんだ」と語った。

 C・ロナウドはこれまで実業家としてホテルチェーンや自身の下着ブランド、トレーニングジムの開設などに取り組んでおり、それぞれの事業は順調という。植毛クリニックも多店舗展開をもくろんでおり、今夏の移籍動向ととともに副業も注目されている。

関連タグ:

ピックアップ