タイ代表 西野朗監督解任発表 カタールW杯アジア2次予選で敗退

2021年07月30日 00時13分

西野朗氏

 タイサッカー協会は29日、同国代表を指揮する西野朗監督(66)との契約を解除したと発表した。

 西野氏は日本代表監督として2018年ロシアW杯でチームを決勝トーナメントに導いた後に退任。19年7月にタイ代表監督に就任し、手腕を発揮してきた。20年1月に契約を2年延長していたが、タイ代表はカタールW杯アジア2次予選で敗退し、同国内で解任ムードが高まり、海外メディアで解任が報じられていた。

 西野氏は今月7日に埼玉・熊谷市で行われた聖火リレーに参加したときには、解任報道について「最大の目標が次のW杯だった。期待されていたので、そういうネガティブ報道があるのは当然でしょう。いろんなところから賛否もあると思う」と語っていたが、自身初の海外でのチャレンジは解任という形でひとまず終止符が打たれた。

関連タグ: