ネイマールの東京五輪参加は絶望的 パリSGがブラジルに派遣拒否を通告

2021年06月15日 09時46分

東京五輪は不参加濃厚なネイマール(ロイター)

 東京五輪サッカー男子に臨むブラジルは、オーバーエージ(OA)枠での選出を検討していたFWネイマール(29)とDFマルキーニョス(27)の招集を、所属するフランス1部パリ・サンジェルマンに拒否されたと米メディア「ESPN」(ブラジル版)が報じている。

 リオデジャネイロ五輪金メダルに続く、連覇を狙うブラジルサッカー連盟は本大会に向けて最強メンバーを揃えるため、A代表のエースFWネイマールらのOA招集を目指してきた。そこでネイマールとマルキーニョスが所属するパリSGに書簡を送り、東京五輪派遣を要請していた。しかし同メディアによると、パリSG側は五輪は国際サッカー連盟(FIFA)の国際Aマッチデーではないことから、選手派遣を断る文書をブラジルに送ったという。

 また同メディアは「ブラジル側はOAの計画について新たなシナリオを検討中で、パリSGと争うことはない」としており、ネイマールとマルキーニョスの五輪不参加は確実になった。ブラジルは24日に東京五輪最終登録メンバー18人を発表する予定だ。

関連タグ: