欧州CL出場のACミラン 長谷部の同僚ストライカーを獲得か

2021年06月03日 19時31分

ルカ・ヨビッチ(ロイター)

 ドイツ1部Eフランクフルトのセルビア代表FWルカ・ヨビッチ(23)の獲得にイタリア1部ACミランが興味を示していると、スペインメディア「todofichajes.cоm」が伝えている。

 元日本代表MF長谷部誠(37)と日本代表MF鎌田大地(24)ともプレーしていた同僚のヨビッチはスペイン1部レアル・マドリードからレンタルでの加入。来季去就は未定とあって、欧州チャンピオンズリーグに出場するACミランが熱視線を注いでいる。

 同メディアは「(ミランに所属するFWズラタン)イブラヒモビッチ(39)が疲弊し、存在感が減ることを懸念している(テクニカルディレクターのパオロ)マルディーニはRマドリードのアタッカーをお金の価値の点で、夏の市場で最も魅力的な可能性の一つだと考えている」と伝えている。

 ミランはシーズン後に2500万ユーロ(約33億2000万円)での買い取りオプションが付くレンタルで獲得したい意向という。ただ、イングランド・プレミアリーグのチェルシーと契約満了となるフランス代表FWオリビエ・ジルー(34)の獲得も噂されており、今後の動向が気になるところだ。

関連タグ: