バルセロナに悲報? マンC・グアルディオラ監督「CL優勝で退任」の噂を否定

2021年05月29日 20時16分

CL決勝前日会見に臨んだグアルディオラ監督(ロイター)

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督(50)が、チェルシーとの欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝(29日=日本時間30日)に勝利し、CL制覇を達成したら退任するとの噂を否定した。

 欧州の一部メディアは、グアルディオラ監督がCL制覇を置き土産にスペイン1部バルセロナの監督復帰、そしてアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)との師弟関係復活というシナリオを伝えていたが、スペイン紙「スポルト」などによると、CL決勝前の会見で結果にかかわらず「私はここに残る、確実にね」と断言した。その上で「クラブは私が幸せになるために必要なものをすべて与えてくれる。ここにはすべてがある」。改めてマンチェスターCでの監督生活に満足していることを強調した。

 これでわずかな可能性にかけていたバルセロナ側の希望はついえた。マンCとの契約は2023年6月30日までとなっているが、将来的なバルサ復帰はあるのだろうか。

関連タグ: