43歳のユベントスGKブフォンに名門ベンフィカ移籍が浮上

2021年05月26日 20時08分

ユベントスGKブフォン(ロイター)

 イタリア1部ユベントスのGKジャンルイジ・ブフォン(43)の移籍先にポルトガル1部の名門ベンフィカが浮上してきた。

 ブフォンは今季限りでの退団を表明し、去就に大きな注目が集まっている。そうした中、スペインの移籍専門メディア「トードフィチャージェス」は「ブフォンがベンフィカと1シーズンの契約を結ぶために交渉することになる。彼の長いスポーツキャリアをさらに伸ばす可能性がある」とベンフィカから正式オファーを受けて近く交渉する運びとなった。

「パルマとモンツァの両方が彼の契約を引き継ぐことを望んでいる。イタリアで継続する選択肢も彼を魅了するが、これらのプロジェクトでは給与が低くなる」と指摘。古巣など複数クラブがブッフォンの獲得に興味を示しているが、待遇面ではベンフィカが上とみられており、ポルトガル名門への移籍が一気に進展しそうな風向きだ。

 世界屈指の守護神として一時代を築いたブフォンがどのような決断を下すのか。世界中のサッカーファンが注視している。

関連タグ: