本田圭佑 ポルティモネンセ復帰か…現地報道

2021年05月24日 13時47分

本田圭佑

 去就が注目されるアゼルバイジャン1部ネフチ・バクーの元日本代表MF本田圭佑(34)の新天地はポルトガル1部ポルティモネンセになりそうだ。

 今季限りでネフチ・バクーとの契約が切れる本田は退団が決定的。引退の可能性もある中で去就に注目が集まっているが、ポルトガル紙「ボラ」は2月に一時的に加入したポルティモネンセに〝復帰〟すると報じた。

「本田はフリーで戻る。2月にポルティモネンセに加入しようとしていた本田はアゼルバイジャンのネフチでプレーした後、アルガルベ(ポルティモネンセの本拠地)の計画に再び参加する自由な権利を手に入れた。何も起こらなければ、本田は来季パウロ・セルジオ監督のもとに置かれるだろう」と出戻りが既定路線になっているという。

 本田は2月にポルティモネンセに入団したが、移籍手続きの不備により今季は出場できないことが判明。東京五輪代表のオーバーエージ(OA)枠入りへアピールの場を求めてアゼルバイジャンでのプレーを選択した。

 ポルティモネンセを離れる際には、クラブ側から本田が望めばいつでも受け入れる準備があるとの申し出があり、今夏に再入団する可能性が高まっているようだ。

関連タグ: