岩渕真奈にビッグチャンス! アーセナル移籍が浮上

2021年05月11日 18時29分

岩渕真奈
岩渕真奈

 イングランド・スーパーリーグ、アストンビラのなでしこジャパンFW岩渕真奈(28)に同リーグのアーセナル移籍が浮上している。

 昨年12月にINAC神戸からアストンビラに移籍した岩渕は13試合2ゴールなどの活躍で、12チーム10位での残留に貢献。そんな中、英紙「テレグラフ」が女子版〝ガナーズ〟入りに言及した。「アーセナルのオランダ代表FWジル・ロード(24)がドイツのボルフスブルクへ移籍する可能性があり、かつてバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)でプレーした岩渕はその代役として注目されている。そしてアーセナルは今季の3位で来季の女子チャンピオンズリーグ出場権を獲得しており、チームは攻撃陣の強化を進めている」と説明した。

 2011年ドイツ女子W杯優勝メンバーである岩渕を巡っては、アーセナルのジョー・モンテムロ監督(51)が2月に「真奈は1年半ほど前から気になっていた選手だった。私がずっと尊敬してきた選手であり、我々のスタイルに合っていると感じている」と発言。指揮官は今季限りで勇退するが、チーム内でも評価が高いため、獲得方針が継続される可能性もある。

 世界を席巻した「リトル・マナ」はイングランドでステップアップを果たせるか。

関連タグ:

ピックアップ