乾&武藤のエイバル 17試合ぶり勝利で1部残留に望み

2021年05月02日 09時58分

乾貴士

【1日の欧州日本人選手結果】

【スペイン】MF乾貴士(32)とFW武藤嘉紀(28)が所属する最下位エイバルはホームでアラベスに3―0で快勝。17試合ぶりの勝利を挙げ、1部残留に望みをつないだ。乾と武藤はともに後半37分から出場したが無得点だった。ウエスカのFW岡崎慎司(35)は1―0で勝ったホームのレアル・ソシエダード戦でベンチ入りしたが、3試合ぶりに出場機会はなかった。

【オランダ】ズウォレのMF中山雄太(24)は敵地のフィテッセ戦にフル出場。チームは終了間際に失点して1―2で敗れた。AZアルクマールのDF菅原由勢(20)は敵地のRKCワールウェイク戦の後半28分から出場。試合は3―1で勝った。

【ポルトガル】サンタクララのMF守田英正(25)はホームのボアビスタ戦にフル出場。試合は3―3で引き分けた。DF安西幸輝(25)、GK中村航輔(26)のポルティモネンセはホームでFW食野亮太郎(22)のリオアベと0―0で引き分け。安西はフル出場、中村と食野はベンチ外だった。