メッシの記念スパイク 落札価格が過去最高額に 1890万円也

2021年05月01日 13時51分

メッシ

 スペイン1部バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)のメモリアルスパイクが、試合で使用されたものとして世界最高価格を付けた。

 英競売大手クリスティーズは、昨年12月22日のバリャドリード戦で、同一クラブでの最多得点記録を更新する通算644ゴール目を決めた際に使用していたスパイクが、12万5000ポンド(約1890万円)で落札されたと発表した。

 ペレ氏がサントス(ブラジル)で記録した643ゴールを抜いた時に使用されたこのスパイクは、2月からスペインのカタルーニャ美術館で約1か月間展示された後に、チャリティーオークションにかけられた。

 今回の収益は、同美術館がカタルーニャ自治州などと共同で行っている〝アートと健康のプログラム〟を通じて、がんなどの病気と闘う子どもや、その家族を支援するために充てられる。

 このプロジェクトにあたってメッシは「同一クラブで644ゴールという歴史的な記録を達成できたことはうれしいが、最も重要なことは病気と闘っている子どもたちに何かを還元することだ。4月のオークションで、この素晴らしい活動について、多くの人の意識が高まることを期待している」とコメントしていた。

関連タグ: