サウサンプトン南野が4試合ぶりに先発出場 味方に退場者が出て守備に奔走

2021年05月01日 09時20分

レスター戦で4試合ぶりに先発出場した南野(ロイター)

 イングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンの南野拓実(26)が30日(日本時間1日)にホームで行われたレスター戦で4試合ぶりとなる先発出場を果たした。

 前半10分に早々とサウサンプトンに退場者が出たため、試合は数的優位のレスターがボールを握る展開。そんななか、後半16分にサウサンプトンがPKで先制したが、7分後には同点弾を許した。

 試合はそのまま1―1の引き分け。ほとんどの時間を10人で戦ったサウサンプトンにとってはリーグ3位の強豪レスターから貴重な勝ち点1を奪う形となった。

 南野は後半31分までプレーして無得点。守備に回る場面が多く、攻撃面で持ち味を発揮することはできなかった。

 サウサンプトンは次節(8日)、アウェーで南野の保有元であるリバプールと対戦する。

関連タグ: