シントトロイデンFW鈴木優磨が今季15点目! DF橋岡大樹は初アシスト

2021年04月04日 13時34分

鈴木優磨

〈3日の欧州日本人選手結果〉

【ベルギー】シントトロイデンのFW鈴木優磨(24)はホームのメヘレン戦にフル出場し、前半11分に同じくフル出場のDF橋岡大樹(21)のクロスに合わせて今季15点目となる先制ゴールを決めた。橋岡は移籍後初アシスト。試合は2―1で勝利した。同クラブ所属の他の日本勢はGKシュミット・ダニエル(29)がフル出場。DF松原后(24)はベンチ入りしたが出番なし。

【ドイツ】MF長谷部誠(37)とMF鎌田大地(24)のEフランクフルトは敵地でドルトムントに2―1で勝利。ベンチスタートの鎌田は後半開始から出場したが、得点には絡めなかった。長谷部は累積警告で出場停止。脳振とうでU―24日本代表を辞退していたビーレフェルトMF堂安律(22)はMF奥川雅也(24)とともに敵地のマインツ戦に先発。堂安はフル出場し、奥川は後半26分までプレーした。試合は1―1で引き分けた。

【イタリア】サンプドリアの日本代表DF吉田麻也(32)は敵地のACミラン戦の後半44分から出場。試合は1―1で引き分けた。ボローニャの同DF冨安健洋(22)はホームのインテル戦に先発したが、前半34分に負傷交代。試合は0―1で敗れた。

【スペイン】MF乾貴士(32)、FW武藤嘉紀(28)のエイバルは敵地でレアル・マドリードに0―2で敗戦。乾は後半開始から出場。武藤はベンチ外だった。ヘタフェのMF久保建英(19)は敵地のオサスナ戦の後半36分から出場。試合は0―0で引き分けた。

【オランダ】フローニンゲンのDF板倉滉(24)は敵地のVVVフェンロ戦にフル出場。試合は1―0で勝った。AZアルクマールのDF菅原由勢(20)は1―0で勝った敵地のウィレムⅡ戦でベンチ入りしたが、出番はなかった。ズウォレのMF中山雄太(24)は敵地のスパルタ戦にフル出場。試合は2―3で敗れた。

【ポルトガル】リオアベのFW食野亮太郎(22)はMF藤本寛也(21)のジルビセンテとのホーム戦でベンチ入りしたが出番なし。藤本は後半25分までプレーした。試合はジルビセンテが2―0で勝った。サンタクララの日本代表MF守田英正(25)は敵地のポルト戦にフル出場。試合は1―2で敗れた。

【セルビア】パルチザンの日本代表FW浅野拓磨(26)はホームのメタラク戦の後半開始から出場したが無得点。試合は3―0で快勝した。

関連タグ: