南野が満を持して先発復帰へ! プレミア残留に向けての大事な一戦

2021年03月13日 23時28分

南野(ロイター)

 イングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンの日本代表MF南野拓実(26)が14日のブライトン戦で先発復帰する見通しだ。

 南野は2月23日のリーズ戦で負傷すると、1日のエバートン戦は欠場したものの、6日のシェフィールド戦の後半途中出場で戦線復帰。ただ2―5で敗れた10日のマンチェスター・シティ戦はベンチから出場機会なしだったが、英メディア「スポーツモール」は「南野はこの試合のための休息だった」とブライトン戦の先発を予想した。

 現在14位のサウサンプトンにとってリーグ首位を独走するマンチェスターC戦敗戦はある意味仕方ないが、勝ち点7リードする17位ブライトンとの一戦は残留に向けて大事な戦いとなる。それだけに同メディアは「(監督の)ラルフ・ハーゼンヒュットルは、ブライトン戦で先発組の多くを呼び戻すことになるだろう」と指摘した。

 サウサンプトン移籍後は2ゴールを挙げている南野は、この一戦で勝利に直結する働きを求められているが、期待に応えられるか。

関連タグ: